お天気JAPAN
ニューストップ10


大阪大、iPS心筋移植の治験開始


大阪大、iPS心筋移植の治験開始。世界初、3年かけて10例実施予定。「5年以内に実用化を」

 iPS細胞から作った「心筋シート」を重症心不全患者の心臓に移植する治験(右画面)について発表する大阪大の澤芳樹教授(中央)ら=27日午後、大阪府吹田市

※共同通信社提供


S